RSS | ATOM | SEARCH
PROFILE
『地域の魅力を創造し発信する』

 我々、社団法人飯塚青年会議所(以下飯塚JCとする)は、創立より58 年間、この地域の為に活動してきました。「地域への想い」が込められた活動は、人の心を動かし、活気ある「まち」に変えていく力があります。
毎年のJC運動は、ホームページやVOICEなどにて、広報活動を行っています。本年度は、さらに、地域の方々に伝えることができ、参加・協力が得られるように取り組んでいきます。
 そして、JC運動は地域に求められる活動であるべきだと考えます。その為には、飯塚JCのメンバーが、地域を知ること、情報の収集が重要であり、地域に求められる事業の創造には不可欠です。地域のために活動している行政の関係部署や各種関係団体とのネットワークを活かし、地域の課題や必要とされていることを知ることは大切な情報収集です。飯塚JCが、円滑に情報収集できるように務めていきます。
 さらに、情報発信には、JC運動の広報だけでなく、「まち」のPRなど様々な情報発信も含まれます。我々の地域は、開通から400 周年を迎える長崎街道宿場町やかつての日本を支えた筑豊炭田、シュガーロードで知名度のあるお菓子のまちなど様々な魅力ある歴史や特徴があり、大きな可能性を秘めています。その様々な魅力(=情報)を、より多くの地域内外の方々に伝える情報発信は、多くの人々を集め、さらなる活気ある「まち」につながると確信します。
 当委員会は、飯塚JCの「地域への想い」が込められた活動をひとりでも多くの方々に広報できるように活動します。そして、情報収集を通じてメンバーの「地域への想い」を集め、「まち」の魅力を考え、創造し、ひとりでも多くの方々にこの「まち」の魅力を知って頂き、活気ある「まち」につながるような情報発信をしていきます。
 また、当委員会では創立記念の企画・運営を担当します。諸先輩方、会員同士との出逢いに感謝し、交流が深められる場となるよう企画・運営を行います。さらに、ローカルマニフェスト検証に向けた取り組みも行います。
 一年間、己を信じ仲間と共に、不撓不屈の精神で行動していきます。