RSS | ATOM | SEARCH
PROFILE
 このまちには、今から42 年前に社団法人飯塚青年会議所(以下、飯塚JCとする)の諸先輩方の多大な努力と、熱い想いをもって復活させた「市民祭飯塚山笠」があります。しかし同じ地域である嘉麻市や桂川町の人たちの話しを聞くと、聞いたことはあるが見たことはないという声が多いことが現状です。そこで当委員会は山笠振興会に出向し、5 つの流から出向される方々と共に山笠について考え、共に協力し、二市一町の人たちへと広くPRしていきたいと思います。二市一町の人たちに広く知って頂くことで来場者が増えれば、このまちの活性化に繋がることと確信致します。
私は飯塚JCに入会したことで、さまざまな青年会議所の仲間たちと出会い信頼できる仲間をつくることができました。この出会いこそ青年会議所の魅力だと考えます。こんな多くの仲間と出会える場所に、一人でも多く入会して頂きたく会員拡大運動を行います。このためには委員会メンバーはもちろん飯塚JC全員で同じ志を持った人材の紹介や情報を収集し、飯塚JC存続の危機意識を持ち委員会メンバー一丸となり、今後の飯塚JCがより活発に運動ができるように会員拡大を行って参ります。
そして、当委員会は新入会員の方が初めて属する大事な委員会となります。そこで、このまちの多くの人たちが待ち望んでいる灯明をアカデミー事業として行い、現委員会メンバーと初めて事業を経験する新入会員が企画・運営し助け合うことで共に成長し、信頼できる仲間が出来たと実感して頂く事業になることを目標とし、飯塚JCに入会して本当に良かったと思って頂けるような灯明事業を目指します。
また当委員会では本年度の第一回目の事業、三大行事の一つでもある新春祝賀会を企画・運営致します。この新春祝賀会では、地域の方々や諸先輩方、また多くの来訪JCの方々に2012 年度飯塚JCの運動内容や方向性を伝え、緊張感を持ちスムーズな運営を目指します。